お風呂

本日はお風呂場の壁の下地を施行しました!

気をつける場所はジョイント部分です!
いかに隙間なく貼れるかがポイントですね!

僕は最初隙間だらけでした…
でも!いこんなにピッタリ!(な、所もあります笑)

スピードもも上がってきたし少しづつ成長してるのかなーと思った今日このごろです

さて、お次は初投稿佐藤くんです!お楽しみに!
e0376036_19412251.jpg

e0376036_19414373.jpg

e0376036_19420737.jpg


[PR]
# by aibadaiku | 2017-09-13 19:38 | 金成大工 | Comments(0)

ソーラータウン西所沢


こんにちは、本日2回目の投稿になります。
社員大工の本多です!!

いま私の行っている現場は西所沢のソーラータウン11号棟です。建てた日は6月20日頃だったと思いますが、遂に内装の木管工事が終了しました。


入社してから建て方を経験し最後まで携わった新築現場はこの西所沢が人生で初めての一棟となりました。

振り返って思い出すと、とても大変で長かったと感じますが、体感速度はとても早く感じあっという間の毎日でした。
与えられた仕事をする中で、一服やお昼の時間までがとても早く、「時間が足りない」と感じていました。

その時でも、やはり「物作りは楽しい」と思えているのも時間が経つのが早いと感じる事の1つだと思います。

最近では、断熱材を入れる作業からボードはりをメインに作業をして来ました。

柱と間柱の間に断熱材を入れ、機密シート(ピンクシート)を張りタッカーで止め、確りと密封状態を作ります。その上から12㎜のボードを貼っていく流れになります。

この作業では、※綺麗に早く を意識してやるのですが、やはり綺麗にするとスピードが落ち、スピードを意識すると断熱材が確りと入っていなかったり、ボードが破れてしまう。など今の実力では中々上手く行きません…


なので今は※綺麗に を意識して作業をしています。
e0376036_19132595.jpg

e0376036_19132540.jpg

e0376036_19132684.jpg

e0376036_19132645.jpg


e0376036_19132763.jpg

e0376036_19132881.jpg


これよりももっと綺麗に早く出来るようこれからどんどん経験を積んで頑張りたいと思います!

長くなりましたが、これからも更新して行きますのでよろしくお願いします。

次は1年先輩の金成さんです。お願いします!




[PR]
# by aibadaiku | 2017-09-06 18:09 | Comments(0)

ボード

社員大工の長井です


僕達の主にやることは、ボード貼りがメインです

今回は二階の天井のボード貼りを行いました

e0376036_18103643.jpg

いつもは平の天井がほとんどですが、
今回は全て四寸勾配の仕上げとなり
天井はななめに施工しまた。


e0376036_18103792.jpg

ロフトも二階と同様です。

e0376036_18103814.jpg


これからも難しい事があると思いますが頑張っていきたいです


次は本多さん
[PR]
# by aibadaiku | 2017-08-30 17:59 | 長井大工 | Comments(0)

幅木

こんにちわ
加瀬です

今回は最近作業している「幅木」について紹介します

幅木は壁と床との見切りだと教わりました
ほぼ室内全周して施行します

しかし、部屋は四角なので縦横幅木がぶつかる部分があります

入隅の場合はこのように片方長くのばし、ぶつけてからノミで余りをさらいます
e0376036_10184004.jpg



出隅の場合は「留め」と言って、45°に切りぴったり合わせる方法で施行します
e0376036_10184015.jpg


切る際に少しでも曲がったり角度が違うと合わせた時に隙間が見えてしまうので精密なカットが必要です
小さい部分は木工ボンド・速乾ボンド・仮くぎで止めます
e0376036_10184181.jpg

e0376036_10184247.jpg


幅木が終わると家具の下地の確認や、電気屋さんの作業の様子を見てからボード貼りに進みます

次回は長井さんです⚒
[PR]
# by aibadaiku | 2017-08-23 10:15 | Comments(0)

新入社員 自己紹介

初めまして。

今年の4月から社員大工として働かせてもらっている本多忠勝です。

今月で大工として働き始めて丁度4ヶ月になりました!
入社前は体重が67kgとかなり無駄なお肉がついていたのですが、現在では57kgと10kgも減量され、今まで自分がどれだけ怠けていたか、そして大工さんの仕事がどれだけ大変であるかを、身を持って感じています。

また、現在は山本親方と長井先輩の元で仕事を学び修業中です。

今やっていることは、まだ簡単なことばかりですが、日々勉強し多くの事を吸収しています。
親方や先輩大工さん達の様になれるようこれから頑張って行きます!!

これから少しずつ学んだ事をブログに載せて行きますので、よろしくお願いします!

e0376036_10420898.jpg

初めて経験した建て方

e0376036_10420993.jpg

猛暑日の土台引き
e0376036_10421084.jpg

パイン材の床貼り

[PR]
# by aibadaiku | 2017-08-05 07:07 | Comments(0)

土台式

昨日は土台式を行いました


まず土台にボルトの墨をだし 穴を開け 土台の下に気密のゴムを入れ 土台を番付通りに上に乗せてきます


次に基礎に墨を塗ります
この墨は白蟻の防腐剤です

その次にスタイロホームを基礎の周りに貼っていきます

これも気密のためにやっています

床を貼る前はこーなっております
e0376036_12364083.jpg


ここから床を貼り 終わりです


長井 しゅん



[PR]
# by aibadaiku | 2017-07-04 12:19 | 長井大工 | Comments(0)

下草刈

土曜日に建築カレッジの授業で飯能の山に下草刈に行ってきました!

下草刈とは木の苗木に成長した雑草がかぶさって苗木の成長が止まらないように雑草を刈る作業です

今回は20人の生徒で1ヘクタールやりましたが本来は1人または2人でやるそうです

苗木の大きさは今は大体腰の位置くらいでした

それが4寸角の柱に使えるようになるには約40年から50年ほどかかるらしいです

僕達の使ってる木材は手間暇かけて時間もかけてできた貴重なもんだなと改めて思う1日でした


写真が下草刈する前とした後です
e0376036_18172047.jpg

e0376036_18172046.jpg


[PR]
# by aibadaiku | 2017-06-25 18:09 | Comments(0)

改めまして⚒

こんにちわ
加瀬です

しばらくの間投稿をサボってしまいましたが、、、
今週から週1回交代制で改めて投稿していきます!


今回はこちらの「枕棚」です
大工3年目になって少しずつ作ったものが仕上がりになる物の作業を任されてきました
あらかじめ加工場で大まかに材料を作り、
現場でその場の寸法に合わせてピッタリにカットし組み立てます
e0376036_15205129.jpg

e0376036_15205227.jpg


お客さんの目に入るので慎重かつ丁寧な作業が必要です
繊細な作業なので、肉体的より精神的に疲れます(;´д`)

これからも少しずつ任されていく仕事が増えていくので一つ一つさらに吸収して行ければと思います⚒

次回は金成くんです!
[PR]
# by aibadaiku | 2017-06-11 15:12 | Comments(0)